from electron 2 web

インターネットのリソースを無駄遣いして検索におけるUXを下げてごめんなさい

圧倒的文章力のNASAでゴミみたいなチラ裏のようなメモを量産してしまい全ての"Web開発者"にごめんなさい

久しぶりにgitした

contributeする

  • githubの好きなプロジェクト(他人の奴)を自分のリポジトリにフォークする。
  • git cloneで自分のフォークしたやつをclone

  • git branch "ブランチ名"で好きな名前のブランチを作る。

  • git add,commitでローカルリポジトリの状態を整える

  • git push

git pushやgit pullなどの双方向通信のコマンドは通常時にはローカルリポジトリリポジトリにもリモートリポジトリにもあるブランチを使用する。
なのでローカルでブランチを作るとEverything up-to-dateとかいうエラーが出る。

トラブルシューティング | 逆引きGit | サルでもわかるGit入門 〜バージョン管理を使いこなそう〜 | どこでもプロジェクト管理バックログ

git push origin "ブランチ名"でok originというのはcloneしてきたとこの別名らしい。

qiita.com

いちいちユーザー名とか入れるのめんどい

git credential helperを使ってHTTP越しで認証がかかっているリポジトリにアクセスする | misty-magic.h

cacheのやつがよかったのになぜか出来なかったのでstore方式にした。 まあ楽になったのでよしとするか←ssh使え