from electron 2 web

インターネットのリソースを無駄遣いして検索におけるUXを下げてごめんなさい

圧倒的文章力のNASAでゴミみたいなチラ裏のようなメモを量産してしまい全ての"Web開発者"にごめんなさい

mdnのサンプルをl10nした。

manifest.jsonを日本語化するだけだけど。

これなんて詳しくて良い。

gihyo.jp

manifest.jsonの名前(アドオンの)や説明を変更するには特殊な設定が必要です。

rootのmanifest.jsonのnameやdescriptionにMSG_XXXXXMSG_XXXXXXXとして

_localesの中のmanifest.jsonにXXXXXをオブジェクトとして書く。

descriptionの説明はココに載っている。chrome.i18n - Google Chrome

The optional "description" provides help to translators, who might not be able to see how the string is used in your extension. For example

文字だけじゃわかりにくいので実際のコードをのせる。

エンコード

vscodeのデフォルトがutf8になってたので文字化けが発生してた。

bomb付きutf-8じゃないとだめっぽい

なんかいろいろやってたけど無理だったのでバグとして提出したら見事バグだった。

bugzilla:1240354 – webextension locales was broken

しかし先に提出した人がいたようだ。

この状態になるとresolve duplicate 状態になる。 んで重複先のバグを俺も追っていたが、forefox46で直ってた。よかった。

んでプルリクだした。

github.com

受け入れてもらえればいいな。

PS:マージされた。このブログを2月分として投稿しようと思って待ってたらmargeされてた。