from electron 2 web

インターネットのリソースを無駄遣いして検索におけるUXを下げてごめんなさい

圧倒的文章力のNASAでゴミみたいなチラ裏のようなメモを量産してしまい全ての"Web開発者"にごめんなさい

routerboardで遊ぶ

  • consoleに入るまで

設定するには3種類あるが自分はwinboxを使った。ここのステップはたぶんどのタイプも共通だと思う。

ほんとはconsoleで入りたかったけどそもそもifがないから・・・

まずrouterboardをつけるとwlanの親機になるので(ssidはMicroTik)そこにつなぐ。

んでwinboxを開いて192.168.88.1に繋ぐ。そうするといろいろ設定が出てくる。

**routerboardは市販のブロードバンドルーターと違い、すべてがルーテッドポートとして設定できる。つまりwanポートの位置等を自由に設定できる。

wiresharkでのぞく

デフォルトでは自分のpcは192.168.88.90になっていた。んで88.1とtcpでなんかやってる。

なんかいろいろ見てるとBGPの設定欄を見つけた。BGPが喋れるぞこいつ!ん?BFD!?ってまさかOSPFか!?OSPFの設定欄もあるじゃないか!?うはwwww

f:id:lv7777:20160907200032p:plain

ほかにもいろいろあって強すぎる・・・流石だ・・・

>たとえば、1番ポートをWAN1 2番ポートをWAN2 3番ポートをWAN3として 3つのISPを収容して常用で2つのISP 冗長用に1ISPのような運用も可能です。

神かよ・・・

ifいろいろ弄ってるんだけどwlan用に仮想ifっぽいものがある。あとブリッジってifが気になるなあ

強くてニューゲーム

ifのところを弄りまくってていろいろdisableにしたりして試していたんだけどwlanのifがdisableのまま再起動をかけてしまったらwifiが飛ばなくなってしまった・・・

  1. 電源を刺す

  2. リセットボタンを押す

3. すぐに電源を抜く

4. リセットボタンを押したまま再度電源を刺す

  1. actが点滅中にリセットボタンを放す(たしか

  2. 再度電源を刺す。そうするとリセットされているはず・・・