from electron 2 web

インターネットのリソースを無駄遣いして検索におけるUXを下げてごめんなさい

圧倒的文章力のNASAでゴミみたいなチラ裏のようなメモを量産してしまい全ての"Web開発者"にごめんなさい

cisco1812Jの初期化

いやね、これを初期化するのホントに大変だったんですよ・・・

ということでciscoを買った経緯などから書いていこうかな。

initステート

俺がciscoルーターを買ったのが8月ぐらい。RTXと同じぐらいの時期に買ったな?いや、もっと前か・・・

んでアマゾンで買ってよっしゃ来た念願のciscoが来たぞ!!ってなったはいいけどコンソールケーブルがない。うわ最悪設定できんじゃんってなって部屋の隅においていた

2ウェイwステート

んでしばらく部屋の隅においたんだけどたまたまアマゾンでいろいろ買う機会があったのでついでにコンソールケーブルのことも思い出してコンソールケーブル買った。

買ってよっしゃ届いたこれで設定できるって思ったのだが・・・?

Exchangeステート

届いたはいいけどなんとciscoの1812JはRS232Cポートが無い!!!ええ・・・なにこれは・・・

↓俺の想像していた普通のルーター

↓cisco1812Jの実際のポート

ええ・・・普通逆でしょ・・・ルーター側にごついのがあってPC側はスマートにLANケーブルとしてつなぐんだって・・・

んでciscoにコンソールケーブル(LAN側)を差すと逆側は当然RS232Cがある。普通のコンソールケーブルのRS232C側はメスになっている。

そして一般のPCを見てもらえばわかるがPC側もメスになっている。つまりメス-メス。百合だな?

つながらない・・・

ここでまたお蔵入りになる。せっかくやる気出したのに・・・

fullステート

いい加減夏休み終わって学校でciscoの授業も始まったし家でも実際に運用したいってなって学校のネットワークの先生からコンソールケーブルとUSBつなぐやつ借りてきた。

んでメスとusbを繋いだはいいんだよ。一応反応はするんだけど壊れていますってなってドライバを自動で検索しても見つからない。

まあそうなると普通はドライバを疑うんだがどのドライバをインストールすればいいのかわからない

1812J<-->コンソールケーブル<-->RS232C変換<-->USB<-->PC

どこのドライバをインストールすればいいんだ・・・USBか?それともRS232C変換?コンソールケーブル??ってなっていろいろPCが悪いのかと試行錯誤してたらやっと行けた。

io-dataのドライバは自動認識してくれないので手動でサイトからドライバ落としてインストールする必要がある。つらい

初期設定

PC側がポートを認識したら後はteratermでシリアル接続をする。

マジで学校で腐るほどやっている(今日も二時間授業があった)のでネット見る必要が一ミリもなくて脳に染み付いている。二年間やってるからね。勝手に手が動く状態。

最高すぎるんだよなマジで。ciscoの設定するときだけは他のルーターの三倍ぐらいのスピードで組めるもん俺(これでも学校では遅い方

sshの設定

  1. ifにip降る。no shutわすれないで。

  2. hostname,domain,pass,usernameあたりの設定

  3. line vty

  4. ssh関係のip sshやらcryptoあたりで鍵を作ったり

www.infraexpert.com