from electron 2 web

インターネットのリソースを無駄遣いして検索におけるUXを下げてごめんなさい

圧倒的文章力のNASAでゴミみたいなチラ裏のようなメモを量産してしまい全ての"Web開発者"にごめんなさい

kaliにxrdpを入れる、esxi6.0にowaspbwaを入れる

kali

kaliは2017.1

apt-get update && apt-get upgrade

apt-get install vnc4server

apt-get install xrdp

ここまで終わったら/etc/groupを開いてxrdpグループにrootを追加した後反映させる(grpconv)

そしたらwinからxrdpする

なんかreactみたいなマークのログイン画面出てくるはず(水色)

sessionはxvncを選ぶ。

そしたら普通に繋げるはず。終わり!w

これが出来るまで12時間+12時間で24時間かかった・・・めちゃくちゃ辛かった・・・

owaspbwa esxi6.0

OWASPBWAをESX(i)にデプロイ | 勉強の軌跡とか。。

こり!w

ovaファイルはtar形式になっている。linux環境ならzオプション無しの展開で展開できる。

展開した後、ovfを書き換えて再度圧縮。

tar cvf owaspbwa.ova OWASP_Broken_Web_Apps_VM_1.2.ovf OWASP_Broken_Web_Apps_VM_1.2.mf OWASP_Broken_Web_Apps_VM_1.2-disk1.vmdk

注意する点としてはこの順番(ovf,mf,vmdk)じゃないと受け付けてくれない。

こっちもかなり時間掛かった。。。つらい。

かなりいろいろいじったのでesxiがいろいろ分かった。 esxiでsshする方法(構成->セキュリティプロファイル)やovfテンプレートでovaもデプロイできることが分かった。